≪ 2005年10月 | メイン | 2005年12月 ≫

2005年11月30日

■猫は子猫居ぬ間に

     ――アイ、ちびが寝てる間に・・・(相変わらず上等な寝相だ)

     ――食べとけ。これオトナ向けのおやつだから。


やっ、こりゃどうも♪


へっへっへっへっへっへ♪

     ――と、思ったら・・・・

ぱか・・・とちび、覚醒。

          じーーーーっ(何やってんだ?早く食べなさいって)


くんか、くんか、くんか・・・

         ぱし、ぱし、ぱし、(ほら!ちび、鼻覚めちゃったじゃん!)


あ~あ、ちびが来る・・・来る、 来る、来た。


さあ・・・ど~うする?アイプゥ~?


     アイにあげたおやつをちびが食べているのを見て、最初、アイは気が弱いから?と思っていたが、
     (ま、それもなくはないだろうけど)様子を見てると、どーもアイは、
      「おやつを食べられたら、また新しいおやつをもらえばいいじゃない」
      「ペットベッドがなければ、羽根布団で寝ればいいじゃない」
     とのほほんとしてる感じで・・・‘一人っ子気質’に因るところが多いような気がしてきた。

投稿者 mirura : 11:53 | コメント (39)

2005年11月28日

■子猫外出、大猫留守番


まったりぬくぬくと過ごしていた日曜日の午後・・・


ええい、離せ離せ!の抵抗むなしくハーネス装着、エレベーターに乗せられ・・・

                             「姐さん、ヘルプ・ミー!」
                             「達者で暮らせよ・・・」
                             「薄情者~」


――で、着いた所は、またしてもまたしも病院。2回目のワクチン接種と、サナダ君駆除薬をもらう為。
・・・案の定、待合室まで轟く、擬音語化不可能の大絶叫で大暴れ(--;)



そして、病院を出た後――


・・・なんか、すっかり老け込んだ気分(いくつにだ?)


でもまあ、ハトなんぞ眺めたりしてるうちに気力も回復。


さあ、帰ろう。今日の姐さんの夕食、なんだろな・・・


「ただいまー」「あ・・・もう帰ってきた」


ああ、しんど・・・今日の夕飯、なんだろ・・・

――‘まぐろ白身&ささみの缶詰・サナダムシ駆除薬がけ’。うまいぞ~♪

投稿者 mirura : 10:35 | コメント (49)

2005年11月25日

■猫は布団と共に

冬・・・床暖房同様人気なのが、布団、及びボア毛布。


まるで雪中行軍だな、こりゃ・・・(どこまでついてくる気だ。 by アイ)


とにかく、眠くなったらその場でグー。


毛布使用時は、1匹につき1枚で。


エアポンプの如く、ノドぐるぐるの二重唱を響かせ熟睡。ちびの肉球が、いちごみるくか、ピンクの千歳飴のようだ。


あんたも寝姿だけはおとなしく・・・もないか。

投稿者 mirura : 11:09 | コメント (63)

2005年11月23日

■猫娘らの休日

――猫には平日も休日もない。ただ夜が明けたから起きるのみ。


我が家一の早起きはちび。豆腐屋さん、パン屋さん、漁師さんの如く・・・


ちゅん、という声に、同時に外を見やる――鳥は見て嬉し、追って楽し、食うて美味し♪


そうこうしてるうちに、今日もまた今日の日が昇る・・・猫よ、飼い主はもう一眠りするぞ。



午前中、さあ、お撮りなさい、とばかりのポーズでビタミンD作成。


そして、後はフリータイム。思い思いに思索に耽るなり、練習に勤しむなり・・・(ギターは合成です(汗)

おまけビデオ:「ねこじゃらし

投稿者 mirura : 16:36 | コメント (52)

2005年11月21日

■猫は床でとける

ちび、床暖房を初体験。あまりの心地良さに堕落。




床暖房♪・・・フーーー!


なんか知らんけど――


子猫がはしゃいでおります。


「・・・・・・・・・・・・・♪」


そして、やっぱり妙な距離置いて眠るふたり――

投稿者 mirura : 11:12 | コメント (66)

2005年11月18日

■Cat&catで初留守番

飼い主(♂)「寂しくないかな、ケガしないかな・・・猫、大丈夫かな?」
飼い主(♀)「コードや壁、破壊されないかな?・・・家、大丈夫かな?」
―― ってな訳で、長時間、2猫のみにした事はなかったが、昨日、初めて長時間家を空けた。





―― 数時間後、そ~っとドアを開けると・・・まず、こんな光景。


あ、帰ってきよった、きよった。

「おーい、アイ、プチジェリ、ただい・・・」

ふわあぁ~~~


――連発アクビでウェウカム・ホーム。ま、大丈夫そうだな、あんたら・・・

 ちびも随分大きくなったもんだ。。。

      育猫書の動物心理学によると――
      猫の前で「一人にさせてかわいそう・・・」といった事を考えない方がいいそうだ。
      猫に対して自分はかわいそうな事をしている、というマイナスの感情を猫は察することができ、
      その暗い感情が、かえって猫にストレスを与えるのだとか・・・なるほどね・・・・

投稿者 mirura : 12:02 | コメント (69)

2005年11月16日

■猫は湯に寄る

じょぼぼぼぼぼ・・・


「・・・この心惹かれる音は・・・」


まず、お湯張り見物に、子猫駆けつけ。


入浴剤投入で、大猫登場。


微々たる額寄せ、共に流るる入浴剤の行方を見守る・・・・あゝ愉快、愉快♪


――わかった事は、ちびは水深10cm位なら飛び込んでしまう事だ(アイは絶対やらない)

投稿者 mirura : 12:36 | コメント (58)

2005年11月14日

■猫は子猫を見る

姐さん、遊ぼっ、遊ぼっ、遊ぼっ!(マイ猫じゃらし持参で)

あ、そんな気分じゃないっすか。じゃあ勝手にやってますんで・・・あー、あー、おかまいなく。



カムカム、けりけり(攻撃してみた)


ブンブンブン!(振り回してみた)


      ・・・あらよっ!


   アイ「子猫の考えることはよーわからん」

mirura「猫の考えることはよーわからん」

投稿者 mirura : 12:22 | コメント (45)

2005年11月11日

■猫は距離をはかる

――この2匹、仲が悪いわけではなさそうだが・・・


「あそこに船がおると・・・」  「んだ、んだ、 船いるわな」



「姐さん、遊ぼっ!遊ぼっ!遊ぼっ!」  「おまえなあ~・・・」



――かといって、くっつくほど仲いいわけではなく・・・



微妙に距離置いて寝る2匹。

――どうでもいいが、あんたら、自分達の寝床で寝れや。

投稿者 mirura : 11:24 | コメント (47)

2005年11月09日

■猫は闘いを挑む

             育猫書によれば――
             猫は2ヶ月位で遊びの最終形である‘とっくみあい’をし、狩を学ぶのだという。
             相手が自分の体重の4倍以上あろうがおかまいなしに、ちびは突如、飛びかかる。
             で、もみくちゃ、もみくちゃ、もみくちゃ・・・
             そして相手を倒したら、急所であるノドに食らい付く事も、本能的に知っている。


で、その取っ組み合いは急にぱたりと止み、ちびを残してアイが去る。もちろん、どちらにもケガはない。



別に、負けても悔しくないもんねー、まだ非力な(?)子猫だもんねー



フッ・・・・顔、洗って出直してきな、子猫ちゃん



・・・ちっとも悔しくなんかないもんねー



シシシシシシ・・・・♪(ケンケン風に)

投稿者 mirura : 12:06 | コメント (76)

2005年11月07日

■猫はガラスの内外で


いやー、すっかり秋だなや~・・・


・・・と、下界を見下ろす姐さんを――


じっと眺める深窓の――


暴れん坊。


この時撮ったビデオ:「ガラス磨き


◆昨日、ゆっくりできたので(案の定、ちびが顔に飛びついてきたが)、風邪は随分よくなりました。

投稿者 mirura : 12:44 | コメント (68)

2005年11月05日

■土曜日の猫

表紙撮影の時も、今日くらい晴れてたら・・・・

最近、誰にもジャマされないし、室内で一番高い場所である冷蔵庫の上が気に入ってる。


肉球がまだプリッと新鮮っ!という感じ。

そこの子猫、カメラのヒモを放しなさい。

――すみません、mirura、少々風邪ひきました・・・そういや、おっとの風邪、治ったみたいね・・・

投稿者 mirura : 14:33 | コメント (43)

2005年11月02日

■猫は表紙を飾る

――10月某日。午前、何かいつもと違う…と察したようなアイと、察するはずもないちび。

124a.jpg

午後、カメラマン、編集者到着。逃げも隠れもするアイのご機嫌をとり、やっとこさ撮影。

125a.jpg
                       ついでにパンプキンベッド入りのちびも、寝起き姿を激写される。

ようやく撮影終了。‘きょうの出来事’はなんだったのか?となにか言いたげなアイ。
126a.jpg
                   なんか知らんけど疲れたから・・・と爆睡するちび。


――で、約一ヵ月後の今日・・・アイ、あんた雑誌表紙になったんだって


「いやあ~はっはっは。それほどのものですよ♪」(上田教授風に)

とっても余裕に見えるがこの直後、ちびの急襲に合い、今日もハナの乱開始~

★みなさま、本当にありがとうございました。 by ♂,mirura,アイ,ジェリー★

投稿者 mirura : 16:25 | コメント (105)

≪ 2005年10月 | メイン | 2005年12月 ≫




Beeagency スタイルラボ