≪ 2005年11月 | メイン | 2006年01月 ≫

2005年12月31日

■大つごもりに


私としてはソレはまだ時期尚早と思いましたが、飼い主が試してみようというならば――



それは‘はじめてのルーフバルコニー’――どきどき、わくわく♪



硬直。



興奮。
(うるさいやっちゃな~。 by アイシス)



「いつも一人で(自分ばっかし…) こういう事を?ねえ、ねえねえねえ」
「そーだよ。・・・・ささ、今日は風も強い。子猫はもう部屋の中へお帰り」


そ、そんな!・・・あいや、しばらく!ちょっと待たれい!待ちや!・・・待てとゆーとるだろが!

            ・・・おのれ~



顔、洗って出直してきな、子猫ちゃん。



そんなこんなで・・・(^^;)今年は本当にお世話になりました。来年もよろしくお願いします。


投稿者 mirura : 12:34 | コメント (46)

2005年12月29日

■カレンダー・ガール

2005年夏――大勢の人の手に救われ、我が家へ来た子猫はすくすくと育ち・・・・


『NEKO』のカレンダー・ガールになりましたとさ。


カレンダーが可憐だー。
(この場合、あながちダジャレではないと思う)


*誰も気にしないと思うが(^^;)カレンダーにミスが…ジェリーの綴りはJerryでなく、Gerryだ。

投稿者 mirura : 12:09 | コメント (45)

2005年12月27日

■猫は時に跳ねる

大猫、子猫、揃って朝の日光浴中――


(食卓に登るなと何百回注意してもきかんので、もう注意すんのめんどくさくて止めた。 by mirura)



ふと、カメラに反射する日の光が、壁をチラチラするのに気づいた。


子猫、エキサイト。大猫、ジャスト・ルッキング――で・・・、

・・・なんでやねん??

どぎゃんしたらよかと?


投稿者 mirura : 12:01 | コメント (46)

2005年12月25日

■Happy Christmas☆


「姐さん、飼い主(♀)、ずっとおらんねー」
「今宵…飼い主(♀)をストーカーしてみィ」



・・・・なんと!・・・なんとなんと。



・・・満足しました♪



・・・という訳で、‘☆我が家のクリスマス☆’レポートを終わります。



―― はい、撮影終了!お疲れ~

投稿者 mirura : 15:19 | コメント (35)

2005年12月23日

■猫は待ち焦がれる

トンビくるりと、カモメひゅるりらと飛び交い、ずーっとずーっと晴天なり――


この冬はまだ雪を見ておりません。


アイ、燦々と~・・・♪


・・・ああ、いたんだっけ、子猫ちゃん。そっか、まだ外出許可が下りないのねんヾ( ̄ー ̄)



「まァ、いじけるな。まァ、もうちょっと待てや」(と、お尻、ぽんぽん)

・・・・・・・・・・Envy !

投稿者 mirura : 15:33 | コメント (30)

2005年12月21日

■猫はノドに○○がある?

女王陛下の大層ご機嫌うるわしゅう、ご尊顔を拝見致すこと叶い、恐悦至極に存じ奉りまする。。。


猫はノドに「ご機嫌ポイント」があるが――



妙な「秘孔」もあるとか・・・


――ま、実際は単にアクビしてるだけなんですが(^^;)

投稿者 mirura : 12:15 | コメント (38)

2005年12月19日

■冬型の猫配置

日本列島上空に、この冬一番の強い寒気が流れ込んだ影響で、床暖房上は冬型の猫配置が続いております。

が、大猫、子猫が接近しすぎた場合――

床暖房上は大しけにみまわれるでしょう。

・・・が、それは一時的なものであり、

その後、しばらくは穏やかさを保つものと思われます。


虎縞ぱんつ、白タイツ、共に爆睡――


しかし初めての冬を、床暖房、ボア毛布、羽根布団で迎えた2匹・・・私より恵まれとらんか?

投稿者 mirura : 10:40 | コメント (49)

2005年12月17日

■空白の時間後…

昨日・・・・帰宅した直後、ドアを開けた瞬間を撮ってやろうとカメラ片手にドア開けたら、
開けた瞬間バッと飛び出し、逃げられました。が、部屋の中は被害なし。やーれやれ・・・

――と、ここまではよかった。

食料も買った為、それらを冷蔵庫にしまっていたら妙な音が・・・不吉な予感に行ってみると・・・


と私が大声で叫んだ瞬間、脱兎の如くアイ、逃亡。


周囲には、おかかふりかけの如く散らばるタバコの葉。。。

タバコの悪戯に関しては、前科十犯はあるアイ。
おそらく高所(ちびは登れない)からアイが落とし、共同で分解したと思われる――
タバコは小さなお子様と猫の手の届く所に置いちゃいけません(片付けるのはだ)

投稿者 mirura : 15:14 | コメント (33)

2005年12月16日

■空白の時間へ

miruraはこれから出かけますので――

あんたら、大人しくしとれよ・・・

ちび、やる気・・・


この後、2匹をおやつでつって、おっとの部屋へ誘導・・・・
さて?帰宅してドアを開けた瞬間、どんな光景が待っているか?

投稿者 mirura : 10:58 | コメント (26)

2005年12月14日

■猫は掟を知らされる


「・・・鼻腔をくするぐ香ばしさ、馥郁たるこの匂い・・・・姐さん、これは?」
「焼き干し。我らの脚では遠く及ばぬ、遥か遠方の地より運ばれしもの」



「めったに口にはできぬ極上の品じゃ・・・よって・・・」



「口にできるのはわらわだけじゃ、子猫ちゃん」



あれもダメ、これもダメ、と子猫とはなんと行動に制限が多い事か・・・フゥ・・・・



世の中って、キビシイ・・・・


それでも変わったなーと思うのは、以前はこういう時、平然とアイが食べてる皿に顔
突っ込んで奪って食べていたのに、最近じゃ後ろで控えて待つようになったこと――

投稿者 mirura : 11:22 | コメント (31)

2005年12月12日

■猫はお手を…

      ――最近、TVで「お手をする猫」というのを見て、うちでも試してみた・・・「アイ、お手」


無視。今、人の手も借りたいくらい忙しいんで。 by アイシス


      ――ならば、ちびはどうするだろう?・・・「ちび、お手っ」


Hey!Man!」・・・パシッ!
Hey!KIT!」・・・パシッ!


      ―― 違うなあ~。もう一度、気を取り直して・・・「ちび、お手っ」


「・・・姫、どうぞお手を・・・」
   「取らせてあげてもよろしくてよ」


実際、TVの猫がやってたお手も、もたくたして切れがいまいち。やはり犬のように
「お手!」「マスター!イエッサー!」ピシッ!とはいきませぬ。ま、猫だから・・・(^^;)

投稿者 mirura : 12:09 | コメント (44)

2005年12月10日

■Cat&cat、ある一日


【夜明け頃】猫侵入禁止エリア(私の部屋)からキーボードの音が・・・こら、何やっとるかっ。



【6時過ぎ】キッチンにて早朝ミーティング(実際、こういう時って何やってんだろ・・・?)



【7時-9時】日光浴やら、ニュースのチェックやら・・・人も猫も、何かとワラワラと慌しい。



【10時頃】別行動(この時、ちびが行方不明になり、30分後、布団で爆睡中のところを発掘)



【昼過ぎ】ちびはカリカリ、アイは夕飯を前払い(?)で少々貰った後、夕方まで熟睡(羨ましい・・・)



【6時過ぎ】夕飯を食べ、駆け回ったリ、取っ組み合ったりした後、床暖房で猫、とける。



【11時頃】おっと帰宅。ちびはNHK特集を見る。アイはライブカメラの「お仕事



【12時頃】飼い主(♀)のスクラップ作りにつき合うちび(アイはまだ「お仕事」中)


◆あと3週間で今年も終わり・・・写真を整理がてら、ボツだけど捨て難かった写真を集めてみました。

投稿者 mirura : 12:19 | コメント (24)

2005年12月08日

■猫は寒くても…

空、きりりと冷えてます。


されど風凪げば、日、穏やかにして心安く・・・げに心地良きことこの上なき♪


あゝ口惜しや、我が身の幼さ・・・嫉妬、羨望の念、凄まじく、ものぐるほしけれ・・・

――人前じゃ絶対こういう表情をしないアイ(^^;)・・・ ちびのベランダデビューは春か?

投稿者 mirura : 11:06 | コメント (55)

2005年12月06日

■大猫逃亡、子猫接客

昨日の午前中:普段より念入りに掃除する飼い主(♀)。いつか見たような・ ・・


午後:『うちの猫のキモチがわかる本』御一行様到着。途端、逆ピンポンダッシュで大猫逃亡。子猫、接近。


姐さん代理で、まずちびを撮影。「はじめまして、新人のジェリーでーす♪おしぼりど~ぞ」
(アイは主にバルコニーで撮影)


――という訳で、このブログが 『うちの猫のキモチがわかる本 Vol.10』(1/25発売)に載るそうですヾ(^_^ )
偶然にも・・・・初めて猫を(アイの事ですな)飼うのが決まった時、何か育猫書が
欲しい、と購入したのがこの雑誌の創刊号。まさかそれに載る日が来ようとは――

投稿者 mirura : 11:35 | コメント (35)

2005年12月05日

■このblogの登場生物紹介

★今更ですが、子猫も加わったことだし、このblogの登場生物を改めて紹介――

     


     


     


     

投稿者 mirura : 21:56

■比較セヨ

miruraは宇都宮に住む、お友達に会いに行ってました。
まともな写真は撮ってないので、ボツ写真ですが――


ちびの脚先、この位の大きさ。


アイの腹の毛、この位の長さ。

アイは短かい毛がみっちり詰まっている感じで、ツヤッツヤ。で、腹だけがムートンのよう。
ちびは後ろ脚が特に長く、ウサギのよう。時々暗がりで目がルビーのように真っ赤になる。
・・・ちびの身体的特徴もはっきりしてきました。サバ柄のミニワンピに白タイツがお洒落(笑)

投稿者 mirura : 08:59 | コメント (34)

2005年12月02日

■猫はミントに溺れる


飼い主、朝だ。もう日が高い(まだ低いだろ)


いつもは鈍・・・いや、落ち着きある姐さんだが、唯一、猫が変わったようになる瞬間がある。
それは‘ミント’の香りを嗅いだ時。キャットミント、ミントティーの箱、はみがき・・・何でもいい。


ヘタに接近すると「なんやワレー」と睨まれる・・・おお、こわ。


姐さんに遊ばれ、捨てられたミントティーの箱・・・自分にはそれほどいい香とも思えなかった。


大人になればわかるのだろうか。。。

実際、またたび以上にアイは好きかもしれない‘ミント’――

投稿者 mirura : 16:48 | コメント (42)

≪ 2005年11月 | メイン | 2006年01月 ≫




Beeagency スタイルラボ