≪ ■猫は諍いを眺める | トップ | 目次 | ■猫は水を舐める ≫

2005年06月06日

■猫は高飛び試みる

この柵の向こうには、どんな世界が広がっているのか・・・

 mirura「ん?出て行くの?」
アイシス「夕飯までには戻る」

≪ ■猫は諍いを眺める | トップ | 目次 | ■猫は水を舐める ≫

猫のアイシス by mirura : 2005/06/06 18:46


≪ ■猫は諍いを眺める | トップ | 目次 | ■猫は水を舐める ≫

 

コメント

夕日が中近東っぽい雰囲気.アラジンと魔法のランプのお姫様みたいですね.魔法のジュウタンでひとっ飛び?

猫のアイシス Commented by tantanmen : 2005/06/06 18:55

ちょっと前に流行ったプチ家出っていうのですか?
いや・・・夕食前の散歩?
柵の向こうの世界よりmirura家の方が比べものにならないほど幸せですよ~。アイちゃん。

猫のアイシス Commented by mamesibori : 2005/06/06 20:03

ん?この影は旦那さん?

猫のアイシス Commented by コウユミ : 2005/06/06 20:58

果てしない女のロマンの上に成り立つ・・・・・現実???

猫のアイシス Commented by rururu : 2005/06/06 21:32

苦労して作ったラティスですね(^.^) 大きな河が見える方角でしょうか?首から先は行ってみたいな、あそこまで=^_^= 腰から下は、高いな~怖いな~、でも行ってみたいな~。(確か10階でしたっよね?。)我が家の猫も3メートル程のリードで玄関と庭の中で自由時間を過ごしています。ブロック塀の上に飛び乗っては遠くを見たり、下校して来る小学生に声を掛けてもらったり=^_^=  リードをはずして外を自由にーーー。と思っていると思いますが団地の約束で駄目なのです。アイちゃんも羽根が欲しいと思っているでしょう。我が家の猫もそうだと思います。でも4年間も続いているのですから、こんな生活なんだと思ってるでしょう。アイちゃんも(私はこんなに景色のいい所で大事にしてもらって、時々モデルになって、お天気の良い日はベランダで遠くを見て幸せ☆彡☆彡と思っていますよ。きっと!

猫のアイシス Commented by 琵琶のユーミン : 2005/06/06 21:52

miruraさんのドライなコメント「出てくの?」、
おっとさんにとっては「縁起でもねぇ」でしょう

アイちゃん、落ちるなよ~~

猫のアイシス Commented by チーたま : 2005/06/06 23:31

あれれ、アイちゃん、リードをつけてないですね?
あ、そうか、パパさんが傍らにいらっしゃるから
大丈夫なんですね。

アイちゃん、下界は怖くて厳しいところなのですよ。
再びゆきちゃんって名前に戻って、さまようのは
嫌でしょうに・・・

ひょっとして、YOKOYAMAの街中を冒険してみたい
アイ王女とか?   ほら、手ぬぐいを小粋に首周りに
結び、ソフトクリームなめたり、スクーターに乗せて貰ったり
して・・・ ハマトラ アイ王女様ね!

猫のアイシス Commented by べに : 2005/06/06 23:36

◆tantanmenさん
>夕日が中近東っぽい雰囲気.
そう言われると、アッラ~~~~フッアクバルッ・・・というアザーンが聞こえてきそうな気がします。

◆mamesiboriさん
>柵の向こうの世界よりmirura家の方が比べものにならないほど幸せですよ~。アイちゃん。
もう外の世界なんぞ、忘れてしまったのだろうなあ・・・・

◆コウユミさん
>ん?この影は旦那さん?
ン?なぜに?私ですが。

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/06 23:37

飼い猫に外の世界みせてあげたい。
きっと野生の猫みてビビルとおもう。

猫のアイシス Commented by もすく : 2005/06/06 23:46

◆rururuさん
まァロマンの上に成り立つというより、海鳥に見せられて狩猟意欲の上に立ち上がったというか・・・

◆琵琶のユーミンさん
>アイちゃんも(私はこんなに景色のいい所で大事にしてもらって、時々モデルになって、
>お天気の良い日はベランダで遠くを見て幸せ☆彡☆彡と思っていますよ。きっと!
そう思ってくれてるといいんですが・・・・というより、思えよなあ~ヾ(--;)

◆チーたまさん
>miruraさんのドライなコメント「出てくの?」、
>おっとさんにとっては「縁起でもねぇ」でしょう
ま、缶詰開けると100%戻ってくるんですが・・・(^^;)

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/06 23:47

◆べにさん
>あれれ、アイちゃん、リードをつけてないですね?
>あ、そうか、パパさんが傍らにいらっしゃるから
>大丈夫なんですね。
え?リード、ほっそいのがついてるんですが・・・それと傍らにいるのは私です。

>ひょっとして、YOKOYAMAの街中を冒険してみたいアイ王女とか?
冒険はしてみたいかもしれませんねー。
でもって、街をさまようオスネコと恋に落ち、戻るのをためらう・・・と。

◆もすくさん
>きっと野生の猫みてビビルとおもう。
実際、動物病院へ検診に行く途中出会い、びびっておっとに貼り付いてました。

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/06 23:53

けっこう、がっちりとした背中です。
お外をうかがっている姿、でも 越えようと思えばすぐにも越えられる境界で、案外手間どっている感じもあります。
アイシスさまの乾いた感じの毛並みの質感が、全景の、黄昏時のセピア色と同調していて、現実から非現実へ越えて行こうとしているようにも見えます。・・猫さんの「うしろ姿」って、とても想像をかき立てるものがありますね。当人は、ただ なにげにのぞき見しているだけかも知れないのに(^^)
小粒でピリリと辛い、miruraさまのコメントは、写真の精度とあいまって、アイシスさまの輪郭をいつもとてもクールな、クレバーなここちよさをたたえたものに描いていますが、毎日、このセンスあふれるコメントが継続していて、その機知がマンネリ化してこないところが、すごい(^-^)//

猫のアイシス Commented by nekomakura : 2005/06/07 00:18

温室育ちの姫様には、外の世界が魅力的に見えることでしょうね。(単に鳥に夢中になってるだけかしら?)
縄張り争い・交通事故・伝染病・虐待する人…野良猫の寿命は3年だとか。(涙
少々退屈でも人間に守られ愛されるアイちゃんは、家猫に生まれた幸せを知る事ができて良かったね。
でもペット達って、本当はどこまで自分を擬人化してるんでしょうね。
時々、余りにも当たり前の顔して家族の一員づらしているので、可笑しくなってしまいます。

バキバキな愛と、のほほんな愛。スパイスとアロマじゃないけど、両方があるから楽しさ倍増。
仲睦まじいご夫婦ぶり、結構なことでございます。(笑
ブランチ、6/25日ですね。ありがとにゃ~ん♪

猫のアイシス Commented by 猫女官長1号 : 2005/06/07 01:04

突然の書き込み失礼いたします。不適切でしたら本コメントは削除していただいて結構でございます。
この度ブログのランキング&リンクサイト「ブログの殿堂」をオープン致しました。
サイトを立ち上げてまだ間が無いので登録サイト数は少ないですが、
人気サイトとの提携の予定もあり、集客効果は確実と自負致しております。
よろしければ、下記URLへアクセスしてご登録お願い致します。

URL: http://dendou.jp/

ブログの殿堂

猫のアイシス Commented by ブログの殿堂 : 2005/06/07 05:16

夕日が綺麗ですね~^^
アイプ~は 充分幸せ感じてると思いますよ^^;
お外は 猫にとって楽しくてしかたない所だけど
危険な事も 天性で分かっているはず・・・
miruraさん、おっとさんの愛は伝わらない訳が無い!!
じゃなきゃ スーパーモデルやってはくれないですよ^^;
感謝の気持ちを 何かしらで表すから 
           可愛いんです!猫って!
女の子は長生きしますね~^0^人間もか・・・

猫のアイシス Commented by ふね : 2005/06/07 09:39

おはよーございます(^o^)丿
今週もお邪魔しまーす。

アイぷー、夕日を浴びて、心地よい風受けて・・・
かなり、気分転換になってますよね(^○^)

うちのナッチは完全室内飼いで、狭いベランダも禁止区域。
だからいつも、網戸越しに下界を見て気分転換してます(^^;)

それにしても、猫って後姿で結構語ってくれますよね。


猫のアイシス Commented by なちちママ : 2005/06/07 10:18

あいちゃんって一人で外を出歩いたことあるんですか?
10階から飛び降りたら・・大丈夫かな?

前飼っていた猫は、4階位のところから何回か落ちました。1度コンクリートの壁に鼻を打って鼻血を出して帰ってきましたが、その後は「コンクリートには爪が立たない」ことを学んだのか、上手く落ちて遊んで帰ってきました。

猫ってそんなに視力は良くなさそうですが、アイちゃんには下界はどんな風に見えているんでしょうね~。かなり身を乗り出して見てますね。面白いものが見えたのかな。
しかし、アイちゃんに家の部屋番号までは分からないかもな~。きびなこをポイント地点に置いて誘導して、一人で帰ってきてもらおう。

猫のアイシス Commented by しろねこ : 2005/06/07 11:12

あ~きっといい眺めなんでしょうねぇ
何を見て何を考えてるのか
分かれば、面白いですよねぇ

きっと「あっ、餌だ」
「あっ、食べれるかも」位にしか
思ってなかったりして(笑)

うちのマメは、確実にそうですから。。。

猫のアイシス Commented by まめ : 2005/06/07 11:21

外の世界は非常に魅力的なんですが、西洋のことわざの「好奇心は、猫の命取り」とあるように、命取りにならぬよう!
家の猫は野良でしたから、よく家出??を試みては1週間後に家の(マンションなんですよ!オートロックじゃない)前にぞーきん色した?(ええ、背中の毛皮が、グジャグジャ色なんで)変な物体発見!とおもいきや、ニャオーンと一声!ほれみたかっ!ご飯&安らぎはここしかないのよ♪と思いつつ、「アーッ、ミーコ!!何処行ってたん!」なんて思ったものでした。
リードなしで、いかにも飛び降りそー。アイちゃん。
危ないよ!外界にはこわーい猫取おじさんがいるのよ。それに、マンションの10階から地面は、何ぼ猫でも自殺行為。といっても猫は聞かんか・・・・・

猫のアイシス Commented by cchiyochiyo : 2005/06/07 20:42

◆nekomakuraさん
>猫さんの「うしろ姿」って、とても想像をかき立てるものがありますね。
>当人は、ただ なにげにのぞき見しているだけかも知れないのに(^^)
私もよくそう思います。

>毎日、このセンスあふれるコメントが継続していて、その機知がマンネリ化してこないところが、すごい(^-^)//
いや、私的にはマンネリもいいところで・・・いつ止めてもおかしくないと思ってます。
続いているのが不思議・・・(笑)

◆猫女官長1号さん
>温室育ちの姫様には、外の世界が魅力的に見えることでしょうね。(単に鳥に夢中になってるだけかしら?)
ま、たぶん何かを見つけてこのポーズになったんだとは思いますが・・・
この辺は車の往来も激しく、うちでおっとり暮らしてた猫にはかなりキビシイはずです。

>仲睦まじいご夫婦ぶり、結構なことでございます。(笑
仲・・・いいのかなあ~?(謎)お互い何してんのかよくわからないし、知りたいとも思わないし・・・

◆ふねさん
>危険な事も 天性で分かっているはず・・
わかっててくれるといいんですが・・・
まあ、外に出た時の臆病ぶりからすると、多少は理解しているのかも。

>女の子は長生きしますね~^0^人間もか・・・
私はおっとに「君なら120歳まで生きられる!」といつも言われます。その数字の根拠はなんだ?!

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/07 22:41

◆なちちママさん
>今週もお邪魔しまーす。
なんぼでもどうぞ~ヾ(^_^)

>うちのナッチは完全室内飼いで、狭いベランダも禁止区域。
>だからいつも、網戸越しに下界を見て気分転換してます(^^;)
アイぷーも来て最初の一週間はほとんど室内のみ。でもある日、
ベランダに朝6時頃出したら、10時頃までずーっとそこで遊んでました(--;)
今もですが、ただそこにいるだけでも、ベランダは好きなようです。

◆しろねこさん
>あいちゃんって一人で外を出歩いたことあるんですか?
いえ、外を一人で歩いた事はないです。

外でも10階内ならともかく、地上に降りてしまったら、きっと戻ってこれないでしょねー。
果たして、どういう感覚でもって下を眺めているのやら・・・

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/07 22:52

◆まめさん
>何を見て何を考えてるのか
>分かれば、面白いですよねぇ
ですよねー!実際、何を見ていたのか?さっぱりわからなかったんです。

最も猫最大の関心事は・・・‘食’しかないか・・・(--;)

◆cchiyochiyoさん
>西洋のことわざの「好奇心は、猫の命取り」とあるように、命取りにならぬよう!
うおっ、なんと実感し易いことわざ・・・!

見え難いかもしれませんが(そういう風に撮ってるので)リードは付いてるんですよ~。
うちでのほほんと暮らしてきたアイぷーはもうノラには戻れないでしょねー。

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/07 23:15

≪ ■猫は諍いを眺める | トップ | 目次 | ■猫は水を舐める ≫


ill.i stylelabo online court