≪ ■猫は取材を受ける | トップ | 目次 | ■猫は愚痴を聞く ≫

2005年06月24日

■猫は語り合う

貴様とオレ

                    ♂「何か最近、変わったことでもあった?」
                    猫「煮干しがアジからイワシに変わった」
                    ♂「そっか・・・・・」
                    猫「あと、猫草の芽が出た」
                    ♂「そっか・・・・・」


  ――毎朝、我が家のベランダで見られる風景。この時、飼い主(♀)は近寄る気がしない。
≪ ■猫は取材を受ける | トップ | 目次 | ■猫は愚痴を聞く ≫

猫のアイシス by mirura : 2005/06/24 23:28


≪ ■猫は取材を受ける | トップ | 目次 | ■猫は愚痴を聞く ≫

 

コメント

貴様と俺と~は~♪
古!

てか親子の会話のようですね^^
それにしても器用な猫様だ…脚組んでる…と思ったら尻尾だった^^

猫のアイシス Commented by KON : 2005/06/25 00:15

先にアイちゃんがいて、そこにおっとさんが、さも「男同士語り合うの図」を作ろうとする意図が感じられます。
「女には分からないのサ」ってな風で。
・・・アイちゃん女の子だった・・・。
ごめんなさいっ!!!
うちのトラゾウとそっくりなもので・・・。

猫のアイシス Commented by weaner cat : 2005/06/25 00:40

あっははははは、このカットおもしろ~い。
この撮影を思いついて、はやくはやくっ! っとか言いながら写真を撮っている飼い主夫婦の姿を想像すると楽しいな♪

撮影と言えば、今日品川のインターシティでなにやらCMの為らしき大がかりのロケをやっていました。あれも、楽しそうな仕事だな~って少し野次馬しちゃいました。

野次猫ってのはいないのかな。

猫のアイシス Commented by CaffeineSphere : 2005/06/25 01:24

出勤前のわずかな触れ合いの時間.(その後は職場でライブカメラをチェックしているのでしょうか?)miruraさん遠巻きに見ているのが優しさかも?

猫のアイシス Commented by tantanmen : 2005/06/25 08:15

貴様とオレってどっちがどっち?
な~んてことを真剣に考えていたら、アイちゃんって女の子じゃなかった?もしかして・・・・本当は男の子だった?
と混乱気味です。

それにしても この手(前足)を柵にかけて立っている後姿は毛がなければ 人間ですね~。きっとアイちゃんが日本語を話せたら‘私は人です!猫だなんて失礼な‘とでも言いそうな雰囲気が後姿から・・・ そして 微妙にクロスさせているかのような足(後ろ足)もステキ!カモ・・・

でもこの観察力の鋭さは 人間のもの?猫のもの?ってmiruraさんのものか~。

猫のアイシス Commented by cyatoram : 2005/06/25 09:23

さりげなく添えられたおっとさんの左手、何かあったら、さっと抱きかかえられそうな立ち位置と。少し離れてあいちゃんの自由空間をキープしてあげている様子に「愛」を感じる。
本当にかわいいくてたまらないんでしょうね(^_^)b

そして、「この時、飼い主(♀)は近寄る気がしない」
にmiruraさんのひとりと一匹を尊重し「この時を大事にしてあげましょう」って包み込むような愛を感じます。
父性愛と母性愛を見たなぁぁぁ。

うーーん。朝からいいもの見せてもらいました(*^o^*)

猫のアイシス Commented by にゃんまま : 2005/06/25 10:12

はじめまして。
タイトルもいいし、会話が最高!
「そっか・・・」に愛情を感じました。
素敵です~ (*^^*)

猫のアイシス Commented by gogome : 2005/06/25 11:21

なにげに、息子してるアイシス様、心和む♂様とのひとときなのですね~?
アジ…当家のチル猫、アジ味のカリカリ好まないのです。
・・・アジ味の入ったキャットフードを猫皿に‘砂かけ’の仕草をして、思いっきり拒否します。
(放っておくと、水だけで過ごしたりします。ので、♂様のように、チルボスが好物の魚をやってたりします。)

猫のアイシス Commented by チル姉 : 2005/06/25 11:28

ごめんなさーい。。。当家の飼主チル姉のテニオハ間違いを訂正します。
「アジ味のキャットフードの入った猫皿に砂かけの仕草をするのだニャよ~」    ・・・・・byチル猫

猫のアイシス Commented by チル猫 : 2005/06/25 11:32

CREAの取材のときの♂様のご様子(のコメント)といい、このツーショットの写真といい、ペットというより親子という感じですね。とても微笑ましい写真ですが、mirura様はカメラアングル・コメントともすばらしい才能をお持ちですね。いつも楽しませていただいています。

猫のアイシス Commented by だいちゃん : 2005/06/25 12:00

あったか~い、素敵な写真。会話も素敵。
親子3人の愛が感じられますねー。
アイだわ~。

猫のアイシス Commented by まりにゃん : 2005/06/25 12:03

こんにちは^^

実際には会話していなくても
なんか、二人の間にはそういう空気が流れてるっぽいですね。
もはや、アイちゃんが猫に見えなくなってきてるのは
私だけじゃないのでは。。。^^

おっとさんに、『まぁさ、あれだ、人生色々あるけどさ』な~んて
言ってる様にも見える^^
なんか、本当に素敵なショットですね

今、この暑い中掃除してたんですが
とても心和む素敵なものを見させていただきました。
毎日の事ですが、ホントMIRURAさんには感謝です!!


猫のアイシス Commented by まめ : 2005/06/25 13:21

>この時、飼い主(♀)は近寄る気がしない。

この時の心情は
①ラブラブモードを邪魔しようなんて、無粋な事はしないわ。(泣)
②あ~勝手にやっててちょうだいっ。(呆)
③飼い主(♀)の存在を忘れおって!!コノヤロ!(怒)
のうち、どれが近いですか?
・・・④が存在するならば教えてください(^_^;)

猫のアイシス Commented by ぴろぴろ : 2005/06/25 14:11

ううむ(^-^)
このお二人の関係は、うちの飼い主♂と猫♂との、いわば疑似ホモ関係よりはいいのでは(^-^)
だってアイちゃん一応女の子ですし☆
うちの飼い主♂と猫♂は、ほぼ 飼い主♂からの疑似強姦関係にひとしいのであります☆相手がいやがろうが何しようが、ぎゅうぎゅう抱きしめてキス(^-^;)・・おいおい、♂と♂なんだぞ・・
そりゃ、まずいぞ・・
したがって、飼い主♂が強制抱きしめしたのち、猫♂は大急ぎで全身の「なめあげクリーンアップ作戦」にとりかかるのでありました・・

猫のアイシス Commented by nekomakura : 2005/06/25 15:03

何気ない愛が伝わってくるシーンです。ほんのちょっぴりジェラシーぽい気持ち??が沸いてきますよ(^.^)背伸びをしている足と、心のゆとりが伝わって来るしっぽ☆ご主人様のそれとなくアイちゃんの首に添えている手、アイちゃんの背中としっぽに頼りきってる気持ちがたっぷり、出ていますよ(^^♪ 大きな河の流れている、気持ちの良い風景を一緒に眺められて羨ましい~☆彡 miruraさんが近寄り難いのが解る気がする。  話は変わりますが、ブログの右上を検索してCREAの写真募集を知りました。我が家の翔の写真送ってみます。一寸どきどきします。 

猫のアイシス Commented by 琵琶のユーミン : 2005/06/25 15:57

う~ん羨ましいほど仲良しですね~。いいなぁ。
ふと思ったんですが「miruraさんとアイちゃん」のこういう風景はないんですか?
あ でもmiruraさんとアイちゃんがこんな風に語り合ってたら、おっと様なら写真撮るより一緒に仲間に入ってるかな。(笑)

猫のアイシス Commented by mamesibori : 2005/06/25 17:38

今朝仕事に出かける前にチェックしてみたら・・・・
ガハハハハ・・・そしてシンミリ、やがてあたたかく。

ホント、この二者の間には入り込めない雰囲気を
感じてしまいます。

ところで、どちらが貴様で、どちらが俺なのかしら?

おかげさまで、今日はいい気分で仕事してきましたわ。
ありがとうございます。miruraさん、♂さん、アイちゃん!

猫のアイシス Commented by べに : 2005/06/25 19:13

同期の桜~♪なんつて。(思わず腰に手を当てて歌いだす私)
バスケットに植えているのはミリオンハートかな?
(おっとさんは落下防止の為、アイちゃんの首輪に手をかけているのでしょうか。まるで肩に手をまわしてるようにも見えますね。)

んん~、私も恋人の時期はこんな風に些細な事でも報告しあったこともあったなぁ…はぁ~(遠い目)
同志のようでもあり恋人同士のようでもあるアイちゃんとおっとさんの語らいに、冷ややかなmiriraさん。
。゚・(ノД`)人(Д` )・゚。キモチワカルヨー(うちの旦那も似たようなもん。)

小鯵も食べ終わって鰯の丸干し(?)にチェンジしましたか。食いつきっぷりはいががでしょ?

猫のアイシス Commented by 猫女官長1号 : 2005/06/25 19:23

お初です♪
とっても可愛い猫ちゃんですね(≧∇≦)
私も猫飼ってますが、我が家でもこの写真と同じような光景よくあります。まさに「貴様とオレ」って感じですね♪

猫のアイシス Commented by lisa : 2005/06/25 20:16

いや~ラブラブですねぇ!
見ててくすぐったくなってくるわ(笑)。
私も きっとmiruraさんの立場だったら、
近寄る気しないだろうな(笑)。
アイちゃんみたいな猫って ほんと見たことないです。
人間みたいにベランダでくつろぐ猫!
さりげなく寄り添う旦那様の、
アイちゃんへの無償の愛が感じられます^^

猫のアイシス Commented by はる(harubooo) : 2005/06/25 20:21

「貴様と俺~♪ 」か。不気味ともいえる意味不明な硬い絆
miruraさんの「飼い主(♀)は近寄る気がしない」のコメントわははは、と笑ってしまいました。
さすがですね。「近寄れない」「入れない」ではないもの。

確かに、♂様のブログに、「アイプーは、都会でたった一人20年間生きてきた私への神様がくれた最後のプレゼント」なんて、すごいなあー、と思っていました。(関西流のつっこみで、ちゃうちゃう、一人やないやろ、一人やないやろ。奥さん立場ないやんか)とか思ってましたモン。アイちゃんが先にくるんですね。だから。この光景は「うーん なるほど・・」と思ってしまいました。

でも、結局は動物がお好きなやさしい方なんですよね。いつぞやは、カンガルーに行く手をはばまれて立ち往生されていた、お写真もなんとなくわかるのです。

しかしながら、今日の写真はアイちゃんの背中に回した
♂様の手がやはり気になる私です。
正直、すご~く幸せな猫ちゃんですね。普通は奥さんの方が、Petを可愛がるものなんだけど。特に猫は・・・
私、家の猫、いまさらなんだけど、もっと愛してあげればよかったな。♂様を見習って・・・・って思います。
同じ顔して、毛皮の縞模様もにていたのに・・猫にも運命があるんですよっていう、獣医さんの言葉が脳裏に浮かびます。

猫のアイシス Commented by cchiyochiyo : 2005/06/25 22:28

miruraさんのコメント「飼い主♀は近寄る気がしない」は、笑えました。♂様のブログに、「アイぷーは都会で20年たった一人で生きてきた自分への最後の神様からのごほうび」をみて、とかく関西流の突っ込み、「ちゃうやろ、ちゃうやろ、横の奥さん忘れてへんか~?」と思わず言ってしまいました。
確かに「貴様と俺」 意味不明にもすごい絆とほほえましさが宿る一枚のPhoto!

猫のアイシス Commented by cchiyochiyo : 2005/06/25 22:35

近寄るきがしない・・・(笑)!
アイちゃん、そのうち2本足だけで立ちだしたりして・・・!
Crea楽しみにしています♪

猫のアイシス Commented by nao-photos : 2005/06/26 10:48

◆KONさん
>貴様と俺と~は~♪
>てか親子の会話のようですね
なんかもう、そのまんま親子(?)で飲みにでも行って下さい、という感じで・・・

>それにしても器用な猫様だ…脚組んでる…と思ったら尻尾だった^^
立ち姿で脚はさすがに組まないですね~(^^;)

◆weaner catさん
>先にアイちゃんがいて、そこにおっとさんが、さも「男同士語り合うの図」を作ろうとする意図が感じられます。
>・・・アイちゃん女の子だった・・・。
わはは、でも私も普段は、アイがメスかオスかをあまり気にせずコメント
付けちゃってますねェ~(^_^;)

◆CaffeineSphereさん
>はやくはやくっ!っとか言いながら写真を撮っている飼い主夫婦の姿を想像すると楽しいな♪
ふははは・・・実際はですね――
ふとベランダを見るとこういう構図になってたんで、ダッシュでカメラを取りにいき、
「二人とも、そのまま動くな!」
で、パシャリ。

野次猫・・・逆に、事件現場に野次馬、レポーターが集まってると、
「うるせーなー」と遠くから後ろを振り向かれそうな・・・

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 14:07

◆tantanmenさん
>出勤前のわずかな触れ合いの時間.(その後は職場でライブカメラをチェックしているのでしょうか?)
おそらく、まめにチェックしていると思われます。最近は床や木の家具の上で寝てるんですけど。

>miruraさん遠巻きに見ているのが優しさかも?
というより、「・・・ほっとこ」な気分かも?(笑)

◆cyatoramさん
>貴様とオレってどっちがどっち?
うーん、どっちでもいいです(いい加減)

>それにしても この手(前足)を柵にかけて立っている後姿は毛がなければ 人間ですね~。
独りでそうしている姿を見ると、ふさふさの背に哀愁漂ってすら見え・・・るかもしれない(笑)

◆にゃんままさん
>さりげなく添えられたおっとさんの左手、何かあったら、さっと抱きかかえられそうな立ち位置と。
この時はリードなしだったので、首輪をつかんでたんでたんだと思います。

>父性愛と母性愛を見たなぁぁぁ。
そ、そおなんでしょうかね?(--;)

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 14:13

◆gogomeさん
はじめましてヾ(^_^ )

>タイトルもいいし、会話が最高!
ありがとうございます。

>「そっか・・・」に愛情を感じました。
そういう部分に愛情が・・・いや、今後の参考にいたします?!

◆チル姉さん
>なにげに、息子してるアイシス様、心和む♂様とのひとときなのですね~?
ええ、息子というか、同士というか・・・ほっとこ、という気分になります(笑)

>アジ…当家のチル猫、アジ味のカリカリ好まないのです。
あらら~。なぜでしょね?アイぷーが好まない味は・・・あるのか?(--;)

◆チル猫さん
>「アジ味のキャットフードの入った猫皿に砂かけの仕草をするのだニャよ~」    ・・・・・byチル猫
その、砂かけの仕草というのを、私はやったことないんですが・・・  by アイシス

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 14:33

◆だいちゃん
>ペットというより親子という感じですね。
時に親子、時に恋人、時に側室・・・?!

>いつも楽しませていただいています。
どうも恐れ入ります♪

◆まりにゃんさん
>親子3人の愛が感じられますねー。
わ、私もそこに加わりますか~(^_^;)

そういえば愛だろっ、愛っ・・・ってCM昔ありましたっけ・・・

◆まめさん
>実際には会話していなくてもなんか、二人の間にはそういう空気が流れてるっぽいですね。
実際に会話してたら、ビデオに撮って公開しますね。
・・・(--;)

>おっとさんに、『まぁさ、あれだ、人生色々あるけどさ』な~んて言ってる様にも見える^^
ま、おまえが言うなよ~って感じですが(笑)本当に言ってそうですね。

和んでいただけて幸いです♪

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 14:40

◆ぴろぴろさん
>この時の心情は
②あ~勝手にやっててちょうだいっ。(呆)・・・が一番近いでしょうか(笑)

プラス、
④おっ、ネタとして保存、保存♪、二人とも、そのまま動くな!
・・・ってなもんでしょか(^^;)

◆nekomakuraさん
>このお二人の関係は、うちの飼い主♂と猫♂との、いわば疑似ホモ関係よりはいいのでは(^-^)
擬似ホモっすかー(笑)
あ、でも人の場合、男同士の友情は精神的ホモに近い、という文章を読んだ事があります。

>飼い主♂が強制抱きしめしたのち、猫♂は大急ぎで全身の「なめあげクリーンアップ作戦」にとりかかるのでありました・・
なんか、ぺっぺっ!とされてるようで・・・あはれ、飼い主♂サマ(^^;)

◆琵琶のユーミンさん
>ほんのちょっぴりジェラシーぽい気持ち??が沸いてきますよ(^.^)
>miruraさんが近寄り難いのが解る気がする。
直接見てる私としては、ジェラシーというより、妬み・恨み・呆れ・諦めの混合ですな。

>ブログの右上を検索してCREAの写真募集を知りました。我が家の翔の写真送ってみます。一寸どきどきします。
おお~、載るといいですねーヾ(^_^ )

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 14:52

◆mamesibori
>ふと思ったんですが「miruraさんとアイちゃん」のこういう風景はないんですか?
ないです(きっぱり!(^^;)

>あ でもmiruraさんとアイちゃんがこんな風に語り合ってたら、おっと様なら写真撮るより一緒に仲間に入ってるかな。(笑)
珍しい写真として撮影、自分のブログで使ったりして(笑)

◆べにさん
お勤めご苦労様です。

>・・・そしてシンミリ、やがてあたたかく。
自分じゃそんな風にはちっとも考えなかったんですが・・・そんな風にも取れるんですね~・・・ふむふむ。

>ところで、どちらが貴様で、どちらが俺なのかしら?
いやあ~、何も考えずに書いたので・・・どっちでもいいです(^^;)

◆猫女官長1号さん
>同期の桜~♪なんつて。(思わず腰に手を当てて歌いだす私)
予科練とか思い出すな・・・(何歳だ?自分、)

>バスケットに植えているのはミリオンハートかな?
いや、これは確か・・・リシマキア・オーレアだったかと・・・

>(おっとさんは落下防止の為、アイちゃんの首輪に手をかけているのでしょうか。まるで肩に手をまわしてるようにも見えますね。)
その通りなんですが、肩に手、ですか(笑)あれ?そういばどこだ?猫の肩・・・

同志というか、恋人同士というか・・・もう、わたしゃほっときますわ(^^;)
が、おっとの愛情もアジの魅惑ほどではないようで・・・

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 15:12

◆lisaさん
はじめましてヾ(^_^ )

>私も猫飼ってますが、我が家でもこの写真と同じような光景よくあります。まさに「貴様とオレ」って感じですね♪
あはは、どこのお宅でも見られる光景なんでしょうかね~(笑)

◆はるさん
>いや~ラブラブですねぇ!
二人の世界に浸りきってます(笑)

>私も きっとmiruraさんの立場だったら、
近寄る気しないだろうな(笑)。
あ、やっぱり?(^^;)みかんさんとたまさんにもそんな時間が・・・

>旦那様の、アイちゃんへの無償の愛が感じられます^^
ま、飛び出さないように首輪つかんでるだけなんですけどね・・・

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 15:25

◆cchiyochiyoさん
>miruraさんの「飼い主(♀)は近寄る気がしない」のコメントわははは、と笑ってしまいました。
>さすがですね。「近寄れない」「入れない」ではないもの。
ええ、なんかもう‘気分’がどうでもよくなってます(笑)

>「アイプーは、都会でたった一人20年間生きてきた私への神様がくれた最後のプレゼント」なんて、すごいなあー、と
あのブログ読むと、思いがけない本音が聞けますねー。
動物、かわいがるのはいいんですが、世話はそれほど好きでないところが困りものです。

>しかしながら、今日の写真はアイちゃんの背中に回した
♂様の手がやはり気になる私です。
ま、これは飛び出さないように、首輪おさえてるだけなんですが・・・(^^;)

◆nao-photosさん
>アイちゃん、そのうち2本足だけで立ちだしたりして・・・!
そしたら写真、撮っときますね(笑)

>Crea楽しみにしています♪
どうもありがとうございます。

猫のアイシス Commented by mirura : 2005/06/27 15:32

≪ ■猫は取材を受ける | トップ | 目次 | ■猫は愚痴を聞く ≫


ill.i stylelabo online court